仕事やめて世界放浪してくる

2018年7月から、世界一周の旅に行ってきます!

中国⑭ 楽山で中国VISAを申請してみた

◆ルート

日本→中国

 

◆2018.8.3

昨日は、中国VISAが簡単に取れると噂の楽山まで来て一泊しました。

今日はそのVISAの申請に行ってきます。

 

事前に調べた情報より持ち物は以下が必要みたいです。

★必須な物

・パスポート

・滞在先ホテルで発行した宿泊証明書

★あるとお金が節約できるもの

・パスポートのコピー(写真があるページとエントリースタンプのページ)

・写真(48mm×33mm)

 

宿泊証明書にはパスポートの旅券Noが記載されるという話を見たんですが、僕の取得博証明書にはそんなの書いてない(というかただの領収書みたいな?)ので心配だったんですが、

宿の人がそれでOKだというのでそれを信じていくことに。

f:id:sasetsu_u:20180804002711j:plain

これが宿泊証明書。

一応指のところに名前が隠れてますので、それで本人確認するんでしょうかね。

 

ちなみに他の人のブログを見ると、

宿泊証明は格安ホテルでは発行してくれないみたいで、これのために結構高いホテルに泊まってる人も多いみたいですが、

僕のホテルは1泊50元(900円くらい)のユースホステルですが、普通に発行してくれました。

www.booking.com

少しビザセンターからは遠いんですが、

バスで15分+徒歩5分の距離なので、大方の人には問題ないんじゃないかなーと思います。

そこそこ綺麗ですし、スタッフもみんな英語が話せる(これ大事)のでおすすめ。

 

 

あとは、パスポートのコピーはあっちでしてもらえればいいかな。

写真はサイズあってないものがあったので一応持っていくことに。

サイズが合わなかった場合はあっちで撮ります。

 

楽山のビザセンターは平日は9時~15時までやっているみたいなので、9時ちょうどにつくようにバスで移動します。

f:id:sasetsu_u:20180804002648j:plain

こちらがVISAセンター。

 

入ると大勢の人が列になって並んでいて、結構時間かかるんじゃないかな??と思ったんですが、どうやらその列は他の申請の列だったみたい。

案内の人に指示されるがまま、3階まで階段で上り(エントランスが2階なので1階分上がるだけ)、左手に行くとVISAの申請窓口がありました。

 

窓口には学生スタッフが何人かおり、丁寧に申請の方法を教えてくれました。

 

ちなみにその子はバイトではなく夏休みを利用したボランティアらしいです。

(インターンかとも思ったんですがそうでもないみたい。)

 

とりあえず僕はパスポートのコピーがなかったので、コピーをさせてもらうことに。

これは2ページで3角(5円ほど)です。

その後VISAの申請用紙に必要事項を記入し、今後の旅程を書きます。

f:id:sasetsu_u:20180804002726j:plain

これが旅程・・・。

もうホントに適当です。

漢字と英語が入り交じる変な内容になりましたけど、

「他に観光とかしないの??」って聞かれただけでした。

事情を説明して、ベトナムに行きたいだけだと言ったらわかってくれました。

 

ちなみに写真はサイズが少し小さかったようですが、

スタッフの子が写真の周りの枠を残すように切り取って使ってくれたため、新たに写真を撮らずに済みました。

ここで写真を取ると30元取られるみたいなんで、2食分節約できました。

 

あと宿泊証明書は持っていったものでOKとのこと。

パスポートの旅券番号が記載されていなくても大丈夫なんですね。

 

申請は万事スムーズに進み、30分くらいで全ての作業が終わりました。

 

最後にパスポートを預けて帰ると聞いていたんですが、持って帰って良いとのこと。

あとお金も今日は払いませんでした。(受け取りのときに払うんでしょうか?珍しいですね。)

 

 

ちなみに受け取りは明日できるみたいです!

あれ明日って土曜だけどやってるの?って聞いてみると、土曜は午前中だけやっているとのこと。(ちなみに日曜は完全休みみたいです)

受け取りは月曜か火曜になると思っていたので、超ラッキー!!

 

急いで明日の昆明行きの電車を調べるのですが、全部予約でいっぱい!

どうやら火曜の夕方の便までは全ていっぱいみたいです。

これも土砂崩れのせいなのかな・・・。

 

一度成都に行けば月曜の朝発の昆明行きの電車が空いているみたいです。

まあ少し戻る事になってしまうけど、仕方ないかな。

どうせ暇潰すならここより成都のほうが面白いしね。

ということで、明日一度成都に戻って成都で2泊し、月曜朝一の電車で昆明に向かうことにします。

 

今日はVISA申請以外はやることがなかったので、永遠に宿でゴロゴロ。

 

ちなみに昼飯。

f:id:sasetsu_u:20180804005345j:plain

成都で見つけたあの甘酒でできたうまいやつ(醪糟粉子)があったので頼みました。

やっぱりうまい。

ちなみに名前は”醪糟汤圓”となってました。

 

夕食はここらへん名物だという”跷脚牛肉”という牛肉のスープ。

f:id:sasetsu_u:20180804002655j:plain

メニューに牛の部位がいろいろ書いてあり、好きな部位を選びます。

お好みでスパイスを付けて食べる感じです。

このボリュームで10元(170円くらい)。超安い。

 

これが結構うまくて、翌日も2食同じ店で食べてました。

 

 

 

明日は今日申請したVISAを受け取りに行ってきます。

できてるかなー?