仕事やめて世界放浪してくる

2018年7月から、世界一周の旅に行ってきます!

ベトナム⑤ ハノイでアカスリをする

◆ルート

日本→中国→ベトナム

 

◆現在地および移動ログ

 

ハノイ

旧名:河内(もっと昔は東京)

経済規模、人工でいうとベトナム第2の都市(1位はホーチミン)だが、ベトナム戦争のゴタゴタからこちらが首都に。

 

◆2018.8.13

本日最初にやらなければいけないこと、それはアカスリ

あまりにもサンダルで歩きすぎたため、どんどん黒くなってくる足の裏。

この進行を止めるためにはアカスリが必要。

ということでハノイでアカスリができるところを調べました。

 

が、なかなかアカスリができるところがわからない。

どうやら繁華街から少し離れたところにHuoung sen Massageという店があって、そこのメニューにアカスリがあった!という情報を見つけたので、そこに行くことにしました。

ちなみにどうやらここは地元の健康センター的な場所らしく、サウナやらマッサージやらが一通りできる場所らしいです。

 

ちょっと遠い場所なので移動はバスで。

ハノイにはまだ地下鉄はありませんが、現在建設中みたいです。

予定だと開通は来年の頭なんだとか。

 

外観はこんな感じ。

f:id:sasetsu_u:20180815183620j:plain

入ると受付があってコースを選べます。

サウナ、マッサージなどがもろもろ込のコースが3つくらいあって、違いがよく分かりませんでした。

とりあえずアカスリがしたいので、Google翻訳で”アカスリ”をベトナム語に翻訳したものを見せると、一番安い35万VD(1,700円くらい)のコースを指さされたんで、それにしました。

 

ちなみに日本語のメニューもあったので、観光客も来る場所みたいです。

市街地から結構離れてるんだけどね。

 

コースの内容は、

最初、薬の風呂みたいなところにしばらく浸かり、その後ジャグジーバスに移動します。

ジャクジーバスでは抹茶と麦茶をかけ合わせたような液体をコップ1杯もらうので、これを飲まなければなりません。

見た目はグロいですがまずくはありません。(だからといって決してうまくはない)

 

その後はサウナです。

サウナ自体は普通のサウナなんですが、サウナに入りながらお湯と薬草(?)が入ったバケツに足を突っ込みます。

 

しばらくサウナに入った後、シャワー室に移動させられ体を軽く洗われます。

 

・・・つーかなんか注文の多い料理店みたいな…と思っていたところで、ようやく個室に移動になりマッサージ開始です。

マッサージ自体は普通のマッサージに終始。

その後アカスリのための道具をスタッフが持ってきたので、

「お、やっとアカスリか?」と思ったんですが、30秒くらい体全体を軽くこすられただけで終わりました。

 

まー確かに色々詰め込み過ぎだよね…。

足の裏とか一瞬もこすられなかったわ。

 

足の黒化現象のなんの助けにもならなかった…。

ただ最近、足の裏を軽くひっかくようにして洗い始めたら、ちょっとはマシになってきたので、地道な努力をするしかないんですかね。

アカスリの道具を買ってもいいけど荷物は重くしたくないし。

 

 

とりあえず以上のような流れでコースは終了。

まあ安かったけど、僕は別にマッサージ好きじゃないんだよなあ…。

 

そういえばサウナの中で、日本語が話せるベトナム人と少し話をしました。

その人は現地の人で、けっこうな頻度でここに通っているみたいで、ここが一番安くていいと言ってました。

ネットを見ても、この値段でここまでやってくれるとこは他になさそうでした。

 

 

マッサージ屋を出る頃には気づけばお腹が空いていました。

f:id:sasetsu_u:20180815183623j:plain

路上で買ったケバブみたいなやつ。

その場でバンズを焼いてくれたので、アツアツでうまい。

2万VD(100円弱)。

 

せっかく市街地から遠くまできたので、途中まで歩いて帰ることに。

ここは観光客も全然いないので、もしかしたら穴場な店とかが見つけるかも!

 

何度か見かけた不思議はフルーツ。

f:id:sasetsu_u:20180815183628j:plain

量り売りだったんですが、交渉して1個だけ売ってもらった。

中は白くてほのかに甘く美味しい。

 

f:id:sasetsu_u:20180815183632j:plain

線路の脇に店がいっぱい。これは廃線になってるのか??

店では家具とか仏壇とかを売ってました。

やっぱり仏教国なんですねえ。

 

いくつかレストランに入ってメニューを見させてもらいましたが、写真とか載ってないからよくわからなくて仕方なくスルー。

ちなみに、だいたいどこの店でも10万VD(50円弱)でビアホイという安い生ビールが飲めますね。

旧市街の激安エリアだとこの半額みたいですが、普通の相場はこの値段みたいです。

 

f:id:sasetsu_u:20180815183659j:plain

駅前の大通り。

 

3kmくらい歩いて、トンニャット公園というところまで来ました。

f:id:sasetsu_u:20180815183636j:plain

f:id:sasetsu_u:20180815183651j:plain

まあ普通の公園だな!

f:id:sasetsu_u:20180815183348j:plain

公園内にも線路が。

f:id:sasetsu_u:20180815183418j:plain

中国でもよく見た将棋っぽいゲーム。

 

3kmくらい歩いてきてわかったのが、ハノイって普通の街だな!

正直あんまり面白いところはなかったんですが、現地民の雰囲気を知ることができたからよしってことで。

 

トンニャット公園からはバスで旧市街まで一気に移動。

 

旧市街を少しフラつく。

 

フルーツミックスです。

f:id:sasetsu_u:20180815183423j:plain

フルーツ+コンデンスミルクに、氷をお好みで足して食べます。

こういう食べ方は面白いね。

 

コーヒーにフルーツにと、ベトナム人はコンデンスミルクが大好きみたいですね。

ちなみにコンデンスミルクなどの乳製品は、ほとんどがビナミルクという大手の会社で作られています。

昔、僕はこの会社の株が欲しかったんですが、外国人比率が高すぎとかで買えませんでした…。

 

土産物屋を散策。

f:id:sasetsu_u:20180815183441j:plain

f:id:sasetsu_u:20180815183446j:plain

f:id:sasetsu_u:20180815183451j:plain

f:id:sasetsu_u:20180815183512j:plain

お茶関係、コーヒー関係が目につく。

 

f:id:sasetsu_u:20180815183603j:plain

どこの小さい小路でも、やたらネオンが光る。

これぞベトナム

 

繁華街。

 

f:id:sasetsu_u:20180815183427j:plain

5千VD(25円)でビールが飲めるところを発見。

ご飯も食べる。

ただ、料理は普通だったな、ビールだけに釣られるのはヨクナイ。

 

 

f:id:sasetsu_u:20180815183500j:plain

なんか売ってるからなにかと思ったら。

f:id:sasetsu_u:20180815183505j:plain

アイスキャンディーだった!

 

ホアンキエム湖をうろつく。

f:id:sasetsu_u:20180815183538j:plain

f:id:sasetsu_u:20180815183534j:plain

お寺。

f:id:sasetsu_u:20180815183545j:plain

ハノイ大聖堂。

f:id:sasetsu_u:20180815183541j:plain

一番大きなロータリー。

 

この後現地の旅行会社を訪ね、水曜のハロン湾行きの日帰りツアーの予約と、ハノイ→フエ、フエ→ホイアンのバスを予約しました。

それに伴い、ホイアンまでの宿も全部予約!

珍しく事前に行動したよ!

もうそこまで予定が決まっちゃってるんだから、とっちゃったほうが良いよねってことで。

 

 

そんなこんなでハノイ2日目が終了。

明日は市内の観光地をぶらつきます。